« JAL機が花巻空港でスリップ 草地に乗り上げる | トップページ | 全日空がトルコに就航 14年に成田―イスタンブール線 2012/7/20 »

<着陸失敗>露の旅客機 乗員4人死亡 毎日新聞 12月30日(日)

<着陸失敗>露の旅客機 乗員4人死亡
毎日新聞 12月30日(日)
【モスクワ】モスクワ南西近郊のブヌコボ空港で29日午後4時半(日本時間同9時
半)ごろ、ロシアの航空会社「レッドウィングズ」の旅客機ツポレフ204が着陸に
失敗し、大破した。警察当局によると、乗員8人のうち機長ら4人が死亡、4人が負
傷した。乗客はいなかった。
 同機はモスクワから新年休暇の旅行者らを乗せてチェコに飛行したあと、モスクワ
に戻るところだった。滑走路を越えて一般道に達した機体は三つに割れ、火災も発生
した。機長の操縦ミスの可能性があるとして調べている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
旅客機が着陸失敗、4人死亡=空港オーバーラン・炎上―モスクワ
時事通信 12月30日(日)
【モスクワ時事】ロシアの首都モスクワのブヌコボ空港で29日午後4時半(日本時間
午後9時半)ごろ、チェコ中部パルドゥビツェ発モスクワ行きのツポレフ204型旅客機
が着陸に失敗、近くの幹線道路までオーバーランし、三つに大破、炎上した。非常事
態省などは乗員8人のうち、機長ら4人が死亡、4人が負傷したと明らかにした。
 インタファクス通信などが伝えた。旅客機はロシアのレッドウイングズ航空が運
航。乗客はおらず、在ロシア日本大使館は日本人の被害はないと確認した。乗員は全
員ロシア人という。
 ロシア国営テレビが放映した事故現場の映像などによると、旅客機は空港を囲む
フェンスなどを越え、幹線道路上で機首部分から機体が折れた。現場からは火災によ
る黒煙が上がった。捜査当局はパイロットの人的ミスが原因とみて調べている。同航
空は11~12月、国内の地方空港でオーバーランを2回起こしていた。 

|

« JAL機が花巻空港でスリップ 草地に乗り上げる | トップページ | 全日空がトルコに就航 14年に成田―イスタンブール線 2012/7/20 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JAL機が花巻空港でスリップ 草地に乗り上げる | トップページ | 全日空がトルコに就航 14年に成田―イスタンブール線 2012/7/20 »